お子様をバイリンガルに育てるために、
そのマインドとノウハウを、
おうちの方が学ぶ講座です。

次回開講予定


2024.秋頃

5/15・5/22・5/29・6/5・6/12・6/19

「読書」が好きな子になって欲しいな・・・

そう願う親御さんは少なくないと思います。
小学生になると「国語」の授業が始まり、私たちは6歳までに身につけた「話す」「聞く」などコミュニケーションが主だった日本語をまた1から「読む」「書く」など文法も含め国語として学んでいきます。
日本語は公教育の中で誰しも一律に「読み」「書き」を学べるチャンスがあります。

英語は近年テクノロジーの発達で英語の音声や動画など視聴素材はふんだんに手に入るようになりました。
その結果、「聞く」力を養うことはどの家庭でも比較的簡単にその環境を作ってあげることができると思います。

ただ「読み」に関しては少し支援が必要です。

いくら英語の絵本を用意していても待っているだけではいつまで経っても自分で「読む」ようにはなりません。
ましてやどんどん読んで「継続」するようにはなりません。

その支援の仕方も間違えると、かえって子どもが「読む」ことを嫌がる事態にもなりかねません。

「おうち英語多読トレーニング」では、おうち英語で多読に取り組む際の親御さんのマインドの持ち方にもフォーカスしています。
2ヶ月間でどのようにして多読を進めていくのか?
そのロードマップを学びながら実際にお子さんとおうちで取り組んでいただきます。
単にノウハウを学ぶのではなく実践的に親子で取り組みながらフィードバックを与え、
“おうちの方+お子さん+シャベリンガル” で2ヶ月間学んでいきます。

なぜ
「おうち英語+多読」?

我が子たちは多読に取り組んできました。
子どもたちがスポンジのように英語を、知らない言葉を1度も辞書を使わず驚くほどどんどん吸収していく姿にただただ驚くばかりでした。

それも実に楽しんでいるのです。
そして読むだけではなくそれはいつしか自分の言葉となり、ついには教えたこともない言葉を話し出すようになりました。

ただ、、、全て順風満帆!多読ノウハウ本のようにマニュアル通り!!というわけではありません。
相手は子ども。ましてや親子。息子と娘でもその道のりは全く違うものでした。
勉強ではなく最終的には「読書」という娯楽を目指すわけで、長い目で山あり谷ありを手を繋ぎながら徐々に離していくような英語多読です。

いろんな子どもがいて1人1人違います。同じようにいろんな親子がいて1組1組違います。

自分たち親子にぴったり合った英語多読のレールがみつかれば一緒にそれに乗り、時にはゆっくり時に猛スピードで笑ったりヒヤヒヤしながら気づけば子どもは英語だとか日本語だとか気にせず、英語の本を読むようになっていて・・・それはそれはおうちでできるとても楽しい英語学習です。

多読を始めた頃

多読スタートから約3年
【8歳3ヶ月】

そして我が子たちだけでなくシャベリンガルの教室でもたくさんの子どもたちに多読指導をしてきました。
子ども1人1人その個性が違うように、多読のアプローチの仕方や進め方、好んで読む本もみんな違います。

多読は「自分で好きな本をスラスラ読めるようになる。」そこに至るまでの最初の段階が一番難しいのです。
その子がレールに乗るために大切なことは他ならぬおうちの方の理解と協力!
親子で取り組むことが一番の近道だからです。

皆様からのリクエストもいただきオンライン「おうち英語多読トレーニング」開講に至りました。
多読を始めたい方、是非この機会に!

教室の子どもたち

受講中から早速!

電子書籍「Razkids」と
「 Oxford reading club」で
1000冊以上読み放題

受講中は以下2つの多読アプリを制限なしにご利用いただけます。
お手持ちの端末からいつでもアクセス可能。
早速お子さんと一緒にスタートします。
各アプリの使い方や進め方などももちろん講座内でお話しします!

Razkids

多読絵本でお馴染み Oxford Reading Tree
約400冊も収録されているORCもお使い頂けます。

Oxford reading club

せっかくおうち英語多読トレーニングを受けたのに受講後、結局取り組めなかった・・・という事がないよう受講中からさっそく、
お子さんと一緒に取り組みその様子を毎回のレッスンでシェアします。
トライアンドエラーを繰り返しながら自分たち親子の最適なレールが見つかるよう2ヶ月間支援させていただきます。

※ご希望の方は、受講後も引き続き電子書籍「Razkids」「Oxford reading Club」をご利用いただけます。(有料)

M様(お子様1年生)


文字に興味がない、読めない状態で、でも読書好きな息子のためにどうにかしてあげたいという気持ちで受講しました。このたった3ヶ月間で自分で楽しそうに本を読む息子の姿にただただ驚いています。『僕、自分で読めたー!』と思わず言った息子の表情がとても嬉しそうで胸がいっぱいになりました。

N様(お子様2年生)


あっという間の2ヶ月で受講して本当に良かったです!疑問や躓き、不安に思うことなど細かくアドバイスいただき大変助かりました!受講していなかったら、私の間違った方法で多読を続けてしまってたと思います。息子がしんどそうに苦労して読んでいたのが今では楽しそうに自信を持って読んでくれるようになりました!毎週送られてくる先生からのフィードバックがとても励みになったようです。

Y様(お子様5歳)


自分なりに家で多読ができるんではないかと受講を迷っていましたが、結果、早々に受講して正解でした!
講座を受けずにあのまま多読を続けさせていたらきっと娘は英語絵本が嫌いになっていたと思います。今では自ら英語絵本を持ってきて音読したり下の子に読み聞かせしたりする姿が見れて嬉しい限りです。

M様(お子様5歳)


娘が5歳になるのを待ちに待っての念願の受講でした!多読の導入方法を教えて頂いたのはもちろんですが、受講するまでは喋れる事や文字が読めるようになることばかりにフォーカスしていましたが多読を通して親子のコミュニケーションの取り方や感性の育み方など最も大切な事を教えていただけました。

I様(お子様5歳)


多読のロードマップが明確になっただけでなく、子どものアウトプットも増えたことがとても嬉しかったです。多読に限らずおうち英語全般についてもたくさんの質問に答えてくださりありがとうございました。先生とのやりとりも子供にとってはとても励みになるようで先生に見てもらいたくて一生懸命読んでいました。

H様(お子様5歳)


受講終了後から多読が軌道に乗り、自分で目標をたてて楽しくたくさんの本を読んでくれています。100冊以上夏休みに読んでいて少しずつ読みにも慣れてきて生活の中でも英語が出るようになり、英語だけの会話も成立するようになってきました。

O様(お子様1年生)


受講当初は1語1語を区切って読んでカタカナ英語のような読み方でしたが、受講で音声の使い方を教えていただき音読方法を見直したところ、スラスラと英語らしい発音で読めるようになり本人もとても楽しいようです。3ヶ月経ちましたが今では苦戦して読んでいた本もスラスラ自信を持って読んでくれています。

T様(お子様5歳)


これまでの取り組みでは多読を英語のお勉強のような形で自宅で進めていました。娘も苦痛だったようで自分で進んで英語の絵本を読むようなことはなかったですが、受講しておうちでの取り組みを見直し子どもとの向き合い方のマインドを変えるとお互い楽になり6ヶ月経った今でも毎日楽しく絵本を出して自分で読んでくれています。

M様(お子様3年生)


3年生からのスタートで遅くはないかと不安でしたが、逆に強みもあると教えていただきその通りに進めたところ、本人もやる気を出してどんどん進んで新しい本を読んでくれるようになりました。受講してから半年経ちましたが半年前は何も読めなかったのに今では英語で物語を楽しんでいて信じられません。