親子英語のプロ シャベリンガルがみなさまの園で楽しいだけじゃない質の高いレッスンを提供いたします。

乳幼児期からの英語教育とは

2020年から英語は「小学校3年生で必修化」また「小学校5年生で教科化」が完全実施されます。
小学校での英語教育が必修化となる今、吸収力の高い乳幼児期からの英語教育のニーズもますます高くなってきています。
まだ日本語の習得過程にある乳幼児期の子どもたちにとっては、英語という言語を日本語と比較することなく、ごく自然に歌や手遊び、絵本を通して吸収していきます。物心つくまえから英語に触れるという事は、何より、英語がとても身近であること、違和感なく英語を聴き取る力がつくことは言うまでもありませんが、英語が身近な環境で育つということは海外や他国の文化などへの興味 好奇心も自然に育っていくということです。
早期英語教育というのは英語を話すことだけが目的ではなく、他国への理解や関心を子どものうちから育てていくという事が最も大切だと考えております。

レッスン内容

うた 手遊び絵本英語遊び

小さな子どもたちにとって身近なテーマの歌(song)や手遊び(finger play)絵本(story)また英語あそび(activity)を通して英語を楽しく吸収していきます。
まだ集中力を持続できない年齢の子どもたちです。
時には身体を思い切り動かしたり時には落ち着いて静かに絵本を見たり、子どもたちが飽きないよう,また1つ1つの活動に集中できるように分刻みでプログラムを構成しています。

サポート体制

  • 0歳~3歳 ベビーイングリッシュの専門的なノウハウ

    シャベリンガル講師は英語講師歴10年以上の経験豊かな講師です。また親子英語では200名以上に レッスンを行ってきております。
    その経験と実績に基づいたレッスンをご提供いたします。

  • フレキシブルな対応

    園の行事などでのレッスンの振替やイベント出席などにも柔軟に対応いたします。

  • 日本人講師ならではのきめ細かなサポート

    シャベリンガルでは乳幼児の特徴を把握した日本人講師が指導にあたります。
    毎回 同じ日本人講師がレッスンをすることで子どもたちとの信頼関係の構築また先生方との連携もスムーズとなります。

  • 園・保育施設などでの先生方との密な連携

    園や保育施設などでの先生方向けの英語指導やレッスン時のご相談など、ご要望に応じて行います。

  • イベントや発表会などのサポート

    ご要望に合わせて、園や保育施設などでのイベントの企画・発表会の制作などご提案いたします。
    また年間レッスン数やレッスン時間のご相談にも対応いたします。

  • 園内での英語講師養成

    シャベリンガルには幼稚園の先生や保育士の方がご自身で英語を教えるための「こども英語講師養成コース」がございます。
    実際に園内で教えることができるレベルまで責任をもって指導いたします。
    また、初年度の1年間のレッスンプログラムもご提供しますので、すぐに園で先生がレッスンをスタートできるようにサポートしております。

出張レッスンに関するご相談がありましたらお問い合わせフォームにて連絡ください。